お父さん、お母さんいつも何食べてるのかしら?

そういえばいつもスーパーの小分け総菜を買ってたよね・・・

最近コレステロールが高いって言ってたような・・・

 

あなたは遠くにいるご家族の食事が心配になったり、病気があるにもかかわらず食生活を変えずにいたりする両親が心配になったりしていませんか?

特に高齢者の方は、今までと同じような食生活から抜け出せないことも多く、医師や看護師から栄養指導があってもずっと味付けの濃いものや、塩分が多いものを好んで食べてしまう方もたくさんいます。

 

今、高齢者や単身の方、共働きの方などに人気の配色サービスの「わんまいる」という会社を知っていますか?

「わんまいる」はなかなか食事作りの時間がなかったり、栄養面が心配な方に利用されている人気のサービスなのですが、個人的に高齢者の方にも是非利用していただきたいと思って今回紹介していきたいと思います。

わんまいるが高齢者にぴったりな理由

 

わんまいるが高齢者の方におすすめな理由はこれだからです。

わんまいるが高齢者におススメの理由は?
  • 食事作りの手間がなくなり毎日の家事の負担が減る⇒足腰が弱く立ったり歩いたりする高齢者の方に
  • 味付けも食材も健康を考えているから安心⇒いつも同じメニューや総菜で栄養面が気になる方に
  • 高齢者向けのメニューがたくさんある⇒市販のお弁当は脂っこい・量が多いなどと嫌煙している方に
  • 買い物に行く手間がいらない⇒足腰が悪かったり免許を返納した方に
  • 定期便なら毎日美味しい食事が日替わりで楽しめる⇒食事を毎日の楽しみなイベントに出来る!

 

高齢者の方って、どうしても年齢的な衰えから、足腰が弱くなって、今まで当たり前に出来ていた家事もなかなか出来なくなってきてしまう方が多くいます。

そうなると日々の食事作りも大変で、結果的に近くのスーパーなどで同じ総菜を買ってきたり、いつも同じ漬物とご飯といったパターン化した食事になりがち。

そうすると健康面でも栄養が偏っていたり、もともと高血圧や高脂血症(コレステロールが高め)といった方の場合には持病が悪化してしまうリスクもあります。

 

そんな高齢者にわんまいるの配食サービスを利用してもらえば、料理を作る手間が楽になり、さらに健康面を考えられた、おいしい食事を楽しめるというメリットがあるのです。

子供さんにとっても、ご両親が健康的な食事を楽しめてさらに健康に気遣っているなら、遠くにいても安心できますよね。

 

さらにお子さんからこのような配食サービスを提案してもらえればきっと、ご両親も喜んでくれるはず。子供に体のことを心配されて、嬉しくない親はいないですしね。

ご両親にこの先元気ですごして欲しいと思う方に、ぜひ親へのプレゼントとして使っていただきたいサービスです。

すぐにサービス内容や料金・申し込みについて知りたいと思った方はこちらの公式サイトからどうぞ。

※NHKなど多数のメディア掲載歴あり、他にも日経デュアル「宅食ランキング」の「味と品質」で1位に選ばれています。気になる詳細は公式サイトで。

わんまいるってどんな配食サービス!?

さらに「わんまいる」がどんな食事のサービスをしているのか具体的に説明してみたいと思います。

わんまいるのサービスの特徴
  • 食材や栄養にこだわった料理を提供
  • 高齢者向けで優しい味付け
  • 副食までついて、食事作りが楽になる
  • ひとつずつ冷凍パックでお届けするから調理が楽

 

他の配食・宅食サービスとの違い

他にも数々の配食・宅食サービスはありますが、それらのサービスはどうしても味付けが濃い目になっていて、栄養を気にするというよりも「ガッツリ食べたい」という人向けのサービスが主流でした。

ガストやほか弁などのお弁当はどうしても味付けが濃く、揚げ物が多いイメージですよね。

しかしわんまいるのサービスは、とにかく「毎日食べて安心・おいしい」という食事を提供してくれることが最大の違いです。

特においしさと安全には他のサービスとは比にならないくらいの徹底ぶり。

社長自らが産地に赴き、食材を厳選しているので、おいしくて安全な料理を提供してもらえるんですね。

社長自身もほぼ毎日このわんまいるの食事を食べて、さらにその体の状態をブログで紹介してくれています。

見てみるといかにも元気そうな社長の人柄が伝わってきました(笑)

公式サイトに動画が掲載されていましたのでどうぞ。

わんまいると他の宅食サービスの違い
  • 栄養にこだわっているから持病があったり健康に気を使う方にぴったり
  • 産地や生産者の顔が見えるから安心
  • 旬の食材や国産にこだわっている
  • 定期便なら毎日違うメニューで飽きずに楽しむことができる

 

使ってみてわかったデメリット

実は私も子供が小さく家事が大変と感じていた時に一時的にこのわんまいるの宅配サービスを利用したことがあるんです。

その際に実感したデメリットも一緒に伝えておきます。

美味しい反面、ちょっとしたデメリットもあるということをご承知おき下さい。

わんまいるのデメリット
  • 解凍する手間はかかる
  • お皿に盛りつける必要がある
  • 費用が高め
  • 量が決まっているため、大食いの方などには向かない

解凍とお皿に盛りつけるひと手間が必要

簡単で便利ということがおすすめの宅食なのですが、基本的に冷凍保存なので、届いてすぐに食べられるというイメージは持たない方がいいかもしれません。

もし出来立てのお弁当サービスを探したいのなら、セブンイレブンの宅配サービスやガストなどのファミレスが行っている宅配サービスを利用することもできますが、どうしても健康面や立地状況に応じて難しい方もいると思います。

なので冷凍で届くのは仕方ないにしても、わんまいるの料理は一つずつ真空パックのようになっているため、湯煎などで温めた後にお皿に盛りつける手間がかかるのです。

以外にこのひと手間がめんどくさかったりするんですよね、特に私のようなズボラ主婦は・・・(笑)

 

でも普通に料理するよりはかなり時短なので、ぜひ面倒くさがらずにきれいに盛り付けるようにしましょうね。

でも中にはトレーに入っているお弁当の宅食サービスもあるんです。

 

こちらは「彩ダイニング」という宅配弁当のサービス。内容はほとんどわんまいると一緒ですが、画像のように塩分やたんぱく質などといった制限食を豊富に提供しているのが特徴の宅食サービスです。

しかもトレーに入ったままお届けなので、温めてすぐに食べられるというのもメリットです。

もし病気などがあって、このような制限食を探している方にはおすすめの宅食サービスといえそうです。

費用が高めなので利用するべき人が限られる

わんまいるの利用料は定期便を利用すると

主菜1品と副菜2品のセット×5食分

で税込み3,980円かかります。

 

もし夫婦で同じ食事を食べたいと思う場合には2人分同じものを申し込む必要があります。

毎日の夕食だけでこの値段を支払うのは経済的にちょっと・・・と思う方もいますよね。

 

実は私もこの料金がネックで、わんまいるの継続をやめてしまいました。

料理はとてもおいしかったのですが、家族の人数が多いとその分お金も倍になるため、続けることが難しくなってしまったのです。

なのでぜひこのわんまいるは「一人暮らし」あるいは「夫婦のみ」の世帯の方が利用した方がいいと個人的に思いました。

大家族の方がこれを使ってもお金ばかり飛んでいきますからね・・・

ひとり暮らしや夫婦でいつもスーパーの総菜などを多めに買っている方にとっては一つ300円としても

2つの総菜600円×5日間=3000円

と意外とわんまいるを使うのと同じような金額がかかってしまってるんですよね。

また毎日夕ご飯はお弁当を購入しているという方は

1食500円×5食=2500円

程度かかっている計算。

それにサプリで栄養を補って・・・などというと健康維持のために高額な金額を費やしているなら、まずは日々の基本となる食事から見直してみるのもいいのではないでしょうか?

日々の食費にプラス1,000円くらいで健康とおいしさを実感することができますよ。

もしご両親の食事を検討している場合には、この辺りをお子様が負担してあげるのとご両親は喜ばれるかもしれませんね。

わんまいるは高齢者で健康に意識の高い方や持病がある一人暮らし・夫婦の家庭におすすめ

ここまで書いてきましたが、わんまいるがおすすめのはこんな方といえます。

わんまいるがおすすめな方とは
  • 一人暮らしや高齢者夫婦で食事作りが大変な方
  • 持病などがあって栄養管理が必要な方
  • 元気でいるために、食事に気を使っている方
  • 市販のお弁当やお惣菜の味付けや栄養が気になる方

自宅で栄養価を考えた食事作りはかなり大変ですし、結局今までと同じような味付けで栄養価が偏ってしまうパターンが多いんですよね。

そんな方に夕食だけでもおいしく健康的な食事が食べられると、体にもいい上に

「こんなカロリーや塩分でこんなにおいしい食事ができるんだ!」

と食事作りの参考にすることもできます。

そう考えるとこのお値段でも日々の食事の参考にも出来て、これからの健康づくりに役立てることも可能に。

この機会にご両親の食事を見直して、おいしく続けられる宅食サービスを検討してみてはいかがでしょうか?

 

こんな方にはおすすめできません

最後にわんまいるの特徴を考えて、わんまいるのサービスが不向きな方についても書かせていただきます。

このような方は経済的な負担が多くなってしまったり、利用する方のストレスになってしまうこともあるため注意が必要です。

このような方にはわんまいるをおすすめできません!
  • 料理を作るのが生きがいで、お弁当には興味がない方(いままで専業主婦で頑張ってきたおばあちゃんに多いです。サービスを使うことで自分の役割を奪われると思ってしまう方もいるため注意しましょう。)
  • 3人以上の家族(わんまいるは決して安い食事ではありません、本気で健康に気を使い、おいしい食事を毎日食べたいという方のみが利用するようにしましょう。)

わんまいるの食事をお得に試すこともできる

ここまで読んでいただき、わんまいるに興味を持っていただいた方に、お得にわんまいるを試せるお知らせをしたいと思います。

「気にはなるけど、口に合うかな・・・」

「健康にいいっていうけど、味付けが薄すぎるんじゃない?」

「親は味にうるさい人だから、こんな食事は要らないって言いそう・・・」

そんな不安を感じている方にぜひ、お試しセットを試して欲しいと思います。

 

上記で書いたように定期便では3,980円のところ、お試しセットなら同じ内容で税込み3,480円で食事を試すことができるんです。

契約するわけではないので、とにかく味見をして食事がどんなものか試してみたいという方にピッタリ。

簡単に公式サイトから申し込むことができますよ。

申し込みはこちらから↓

※お試しセットは数に限りがあります。

 

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

高齢者にとって、食事ってとても大事なもので、日々入院している患者さんからそのことを実感させられます。

私は看護師として日々患者さんと接していますが、一人暮らしや高齢者の夫婦で食事作りが大変という声を多く聞くようになりました。

でもそんなご本人たちは、

「子供らに迷惑をかけたくないから」

といって自分たちで出来るだけ頑張っているんです。

あなたは

「自分の親は元気でやっているから大丈夫」

と感じているかもしれませんが、それはご両親が強がっている表の顔かもしれないと、今一度ご両親の生活を振り返ってみてもいいかもしれません。

ぜひ大切なご両親の健康を考えてあげて下さいね。