パパ

おばあちゃんが施設入居を予定しているんだけど、施設から買い物に行きたいって言ってて・・・それってできるの?そうじゃないと施設は嫌だって。

老人ホームなどの介護施設へ入居すると、その施設の規則により外出を自由にできなくなることがあります。

今まで自由に外出をして買い物や散歩を楽しんでいた方は、施設へ入居すると自由な行動を制限されてしまうのではないかと不安を感じることも少なくありません。

今回は施設へ入居して、外出外泊をするための基本的な手続きと、自由な外出が出来る施設を探す方法について紹介していきたいと思います。

外出外泊は基本的に出来ない

老人ホームなどの介護施設入居するとその施設の管理下になり、自由に外出外泊が出来なくなるところが多いようです。例えば自由に出入りをしていて、万が一利用者が事故や事件に巻き込まれてしまった場合は、施設の責任も問われてしまうため、自由に外出外泊を認めているというところは少ないのが現状です。

しかし、これから入居を考えている方にとってはできるだけ今まで通り自由に外出や外泊をしたい・あまり制限をかけられたくないという方も多いのではないでしょうか?

そんな方は入居後どのようにすれば自由に外出や外泊を認められるのか手続きなどを解説していきたいと思います。

施設に事前に申請すれば自由に外出外泊はできる

施設の管理下にあるため自由な外出外泊はできないと書きましたが、それは突然施設を出て行く場合であり、事前に施設側に申請をしていればほとんどが許可をされることが多いようです。

例えば年末年始やお盆などは一緒に自宅で過ごしたいといった場合は、外泊をしながら家族と一緒に過ごすこともできますし、急な法事などでも理由を説明すれば、外出を許可されることもあります。

そのため、外出外泊を希望する場合には、まずは施設側にその理由と詳細を申し出るというのが一番のすべきことと言えます。

日常的な買い物や用事は施設スタッフが代行・付き添いをする

例えば、生活が自立している方向けの住宅型老人ホームサービス付き高齢者向け住宅などの場合には、自分で料理などの生活家事をするため、食材などがなくなった場合には買い物に行く必要があります。

しかしその場合には施設側に申し出て、施設職員と自分で行くことができる場合もあれば、ヘルパーが買い物を代行し、欲しい食材などを伝えて買ってきてもらうと言った施設もあります。

この場合には、介護保険のサービスからヘルパーの費用が負担されることになるため、少なからずヘルパーを頼んだ分の利用料が発生するということを理解しておきましょう。

このように施設側の方針で外出時の決まりがあるので、事前に施設に直接確認しておくことが重要です。

どうしても一人で自由に外出がしたいできる施設を探す場合には

外出時のルールは施設の規定に応じて異なるため一概にこのような施設なら大丈夫ということはできません。そのため施設に入居しても今まで通り自由に外出をしたいと思っている方の場合には、個々の施設に直接問い合わせてみる必要があります。

それぞれの施設に問い合わせるのが大変な場合には、全国の介護施設を紹介しているサービスを利用すると、その施設の詳細を閲覧することも出来て、なおかつその担当者にこのような個別の要望に応じた施設を探してもらうことも可能です。私も仕事で利用しているライフル介護介護DBと言った施設検索サイトは、全国の施設を多く掲載しており、相談しやすくておすすめです。

このような施設の紹介サイトを知りたい場合にはこちらの記事をどうぞ。

自分で探すのが難しかったり、時間がないような場合には、このようなサイトに依頼してしまうというのも有効な方法と言えるでしょう。

入居後に外出に関するトラブルに合ったケース

母を介護施設に入居させたAさん
入居施設:サービス付き高齢者向け住宅
入居の年:2018年
自由な雰囲気で母らしく暮らせる施設をと思い、この施設に入居を決めました。
母はもともと買い物や近所への散歩が日課で、それができる施設が条件でした。その施設へ見学に行った際、施設スタッフに確認したら「外出の際はスタッフが付き添うので大丈夫ですよ」という反応が変えってきたので安心してその施設に決めたのですが、入居してみると目㎜回に行くたびに暗い表情の母が・・・
どうしたのか聞くと
「今日も散歩に出られなかった」と。なんと1週間も施設から出れずにいたの言うのでした。
施設職員に確認したところ、スタッフ自体が少なくなって現在外出に付き添うためのスタッフを確保することが出来ないと。外出時に何かあったら困るので一人で行かせることはできませんと言われてしまいました。
今では私が面会に行ったときに一緒に外を散歩していますが、こんなことなら違う施設にするべきだったと後悔しています。

このように事前に確認をしていても、施設の状況などが変わり自由に外出が出来なくなってしまう可能性もあります。
なので確実な対応を求めるのは難しいかもしれませんが、事前に施設側とよく話し合っておくことが大切です。

まとめ

老人ホームなどの介護施設へ入居すると、自由な外出外泊は難しいと言えます。しかし事前に予定されているような行事や外出外泊の場合には、申請をしておくことで許可をされることも多くあります。

日常的な買い物などの外出の場合には、施設によって規定が違うためそれぞれの施設に確認してみる必要があります。

もし気になっている施設があるのであれば、その施設に直接問い合わせてみるのがいいでしょう。施設入居後に不快な思いをしないためにも、事前にこういったことまで確認しておくことが重要です。