ケアハウスで車の所有と運転はできる?

軽費老人ホームと呼ばれる、低所得者に人気のケアハウス。

 

自立した高齢者が低額で住めることから、最近入居を希望される方がとても多いです。

 

私は病院で退院調整看護師として働いてますが、自宅での生活が困難になってしまった方に対し、ケアハウスのような自宅以外の施設を紹介、提案させていただき、入居までのフォローをさせていただいております。

そこで気になるのが

 

 

ケアハウスで車を所有できるのか?

車で外出しても大丈夫なのか?

 

 

というところですよね?

 

特に郊外で車がないと生活できないような地域にとっては、車が持てるかどうかはかなり重要な入居の条件になってきます。

実際に私がいる地域もかなり郊外なので、車がないと生活ができません。

なので、今回はケアハウスで車が所有できるのかについて考えてみたいと思います。

 

ケアハウスでも車の所有は可能!

まず私が調査したのは、実際に患者さんから希望があったケアハウスです。

その方は

「自宅で生活をしたいけれど、自宅が遠方で通院や一人での生活も難しいし、施設に入るようなお金もない。」

といった自立されている方で、介護保険を申請しても、要支援も出ないようなお元気な方でした。

 

このような低所得者で生活が一人でできるような自立した高齢者の方がケアハウスを選ぶことが多い傾向にあります。

 

先ほどお話したように、私の地域では車がないと生きていけません。

さらに言うと、公共機関も全く発達できてません(;・∀・)

 

そのような地域の場合には、

 

車の使用は基本的に問題ない

 

という結論でした。

 

他の2か所のケアハウスに問い合わせてみましたが、特に車の所有は制限していないとのこと。

 

しかし実際は地域によっては

「車の所有、使用は認めない」

といったケアハウスも多数あります。

 

車の所有に関してはケアハウスごとに違う理由は?

つまりはケアハウスの施設ごとによってルールが違うということになります。

 

私のような地域の場合、

車が所有できない場合には、生活に必要な用品をケアハウス側が調達しなければならないことになりますよね?

 

それは施設側にとってもかなりの負担になります。

そのため公共機関が発達していないようなケアハウスの場合は、本人らしい生活を実現するためのツールとして、車の所有を許可しているという場合は多いようです。

 

しかし公共機関が発達している都市部の場合には、個人の車がなくても普通に生活を送ることが可能です。

 

そのような場合には、逆に車を使用することで

  • 交通時を起こしてしまう
  • 遠方まで出かけて、行方が分からなくなってしまう
  • 駐車場などの別途費用が発生する

などのデメリットの方が多く、公共交通機関を利用した外出のみを認めているというケアハウスが多いです。

 

車の所有が可能かどうか知りたい場合にはケアハウスへ問い合わせしてみるのが一番

このようなケアハウスへの入居の条件を知りたい場合には、直接ケアハウスへ問い合わせしてみるのが一番手っ取り早い方法です。

しかし管理者が常駐していなかったり、電話対応の方があまり詳しく説明してもらえないことも多いです。

 

特にケアハウスは介護のための施設と違い、自立している方向けの施設なので、そこまでスタッフもこまめに見守りなどをしていないのが現状です。

電話に出たとしても、ただの事務員だったりすることも・・・

 

そうなるとすぐに情報を得られずにもやもやすることも多いんですよね・・・

(私は日常茶判事ですw)

そんな時間的な余裕もないけど、すぐにケアハウスの入居条件が知りたい場合には、地域にあるケアハウスの特徴や入居条件をまとめて一括で教えてもらえるような施設の検索サイトを利用するとかなり早く対応してもらえます。

このような検索サイトはすでに施設の基本的な情報をもっていますので、電話で問い合わせるだけで、その地域にある複数のケアハウスなどの施設を比較し、あなたにあった条件の施設を提案してもらうことができますよ(*^-^*)

 

私が実際に利用している施設の情報サイトを紹介しておきます。

ライフル介護 ※全国対応で地域の施設をすぐに見つけられる

ライフル介護でケアハウスを探してみる

かいごDB  ※とにかく施設の情報が豊富

⇒ かいごDBでケアハウスをさがしてみる

サイトはもちろん無料で利用で、ついでに資料請求もできちゃうので、忙しい方は自力で問い合わせるより絶対楽ですよ(´ー`)

このようなツール活用し、あなたにあったケアハウスを見つけてくださいね!