配食サービスは介護保険が適応になる?安い料金の高齢者向け宅配弁当はどれ?
  • 一人暮らしで食事を作るのが大変。
  • 認知症で料理をさせるのは不安
  • 足腰が悪く長時間立ったままでいられない

 

このような状態の高齢者の方が自分で食事を作るというのは大変な負担になってしまいます。

ご家族がサポートをしてあげられればいいのでしょうが、遠方などに住んでおりなかなか駆け付けて援助してあげられないという方も多いと思います。

 

そんな時におすすめなのが、健康に配慮した食事を毎日、あるいは週に1回など定期的に自宅に届けてもらえる「配食サービス」です。

 

高齢者におすすめな配食サービスはこちらでも紹介をしているので参考にしてみてください。

介護食のお弁当を配達してもらえる配食サービス3選!やわらか食や塩分制限、きざみ食などのメニューがあるのはどこ?

 

配食サービスが介護保険適応になるか気になるという方に向けて、今回は配食サービスの介護保険の適応の有無と、配食サービスを検討している方におすすめな会社についてもお伝えしたいと思います。

 

配食サービスは介護保険の適応にはならない

 

残念ながら配食サービスは介護保険の適用にはなりません。
たとえ要介護の重い認定が下りたとしても、配食サービスは全て自己負担ということになっているのが現状です。
しかしそれでは一人暮らしの方や経済的に困難な方が負担が大きすぎることに・・・
ということで「介護保険」ではないけれども、市町村独自の制度で配食サービスの費用のを補助してくれる制度がある自治体もあります。
ここのサイトで詳しい実態については調べきれないのであなたが住んでいる市町村で配食サービス 補助があるかどうかをネットで調べてみましょう。

自分の自治体が配食サービスの補助をしているかどうかを調べる方法

もし利用できるとなれば、市町村の介護窓口又は地域包括支援センターなど相談窓口をへの相談してみましょう。
ケアマネがいる場合にはケアマネに相談してみるのも良いでしょう。
総合病院などに通院している場合には、その相談窓口でも相談員が適切な案内をしています。
自治体によってこのようなサービス が違ってくるために、このような公式のサイトでは一概に利用できるかお伝え出来ないのです。
しかし実際に活用できる制度があるにも関わらず、それを利用できないのはもったいないでですよね?
負担を少なく配食サービスを利用するためにもぜひ一度市町村に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

 

配食サービスの利用料金は高い?

配食サービスを検討している方が気になるのが配食サービスの値段ですよね?

実際に高齢者の方が多く利用している宅配クック123というサービスがありますが、こちらは毎食ごとに自宅まで配送をしてもらえて、こちらのような値段になっています。

一般的な内容のお弁当であれば1食600円前後で利用することができますが、1か月分毎日昼だけ利用したいという場合には

600円/食×30日=18000円

とかなりの費用がかかってしまうことになります。

 

もし塩分制限などの栄養にこだわったお弁当だとなおさら費用が掛かってしまうことに・・・

 

できるだけ配食の費用も少なくしたいという方に向けて安く、安心して利用できる配食サービスはどこか調査をしてみました。

 

できるだけ費用を抑えられる配食サービスは?

私が個人的に配食サービスを調べた中で圧倒的に安かったのがまごころケア食という配食サービスでした。

とは言っても、「配食」と明言しましたが、正確には宅配で1週間分をまとめて自宅まで届けてくれるサービスとなります。

 

つまり毎回届けて対面で様子を確認してもらうということはできなくなります。

 

しかし、とりあえず健康面に配慮した高齢者向けの食事だけを安く届けてほしいという方にはピッタリかと思います。

まごころケア食の料金やまとめ買いの割引は?

このまごころケア食はすべてが高齢者向けの内容となっていて、それでいて他の配食サービスと比較にならないほど安いのが特徴です。

 

1週間分の7食セットなら、1食あたり400円台購入可能。

1か月分程度の21食セットならなんと1万円以内で定期購入ができちゃうんです。

もし気になった方は、食事の種類や料金などの詳細を公式サイトから確認してみてください。

予算と健康状態に応じた配食サービスを選ぼう

いくら料金が安いからといっても、毎日コンビニ弁当では病気や健康面が心配ですよね。

このような高齢者の栄養面を重視した配食・宅配サービスなら栄養面も安心です。

 

大切なご家族にこそ、いつまでもおいしいものを食べて、元気で長生きしてほしいですよね(*‘ω‘ *)

ぜひ食事面に不安な方や、認知症などで食事自体を作るのが難しい方はこのようは配食サービスを利用してみてはいかがでしょうか?